未分類

キリンウイスキー「陸」レビュー!(感想)

キリンウイスキー「陸」レビュー!(感想)

どうも、呑み助調理師のおしょぶ~^^/です。

今回の記事では、キリンウイスキー「陸」のレビューをお送りします。
当ブログはビールのブログですが、たまに寄り道的に他のお酒やおつまみについても書かせて頂いています。

読者様も寄り道的にお読み頂ければ、嬉しいです^^ふふ。

キリンラガービールを飲むところ(オリジナル写真)
キリン「ラガービール」はやっぱりうまい!特徴や味、クラシック・一番搾りとの違いなど…2022.08.06 再編集 どうも、吞み助調理師のおしょぶ~^^/です。 この記事では、キリンラガービールのレビューをお届けし...

思い起こせば、バブル期(古~ww)辺りのキリンはそれなりにウイスキーに力を入れており、「キリンシーグラム」と言うブランドで販売していました。

正直、市場シェアは取れていなかったので「キリンシーグラム」の名前もあまり聞かなくなったけど…でも、ウイスキー作りは続けています。

キリンウイスキーの国産ブランドは現在2つ…「富士」と「陸」です。

◆キリンウイスキー「陸」ニュースリリース

キリンウイスキー「陸」レビュー!(感想)ニュースリリースより

キリンビール株式会社(社長 堀口英樹)は、「キリンウイスキー 陸」の中味とパッケージをリニューアルし、4月5日(火)より全国で新発売します。

コロナ禍での家飲み需要の高まりを背景に、ウイスキーの「おいしさ」や「自分でアレンジできる楽しさ」に魅力を感じるお客様が増え、量販店におけるウイスキー市場は伸長※1しています。中でも国産ウイスキーは、ウイスキー内における構成比が約7割※2を占めており、ウイスキー市場の成長を支える重要なカテゴリーです。
一方、飲食店ではウイスキーやハイボールを飲用するものの、自宅では飲まないお客様が多いことも分かっており※3、今後も成長機会が見込まれます。当社では、2022-2024年中期経営計画の1年目となる2022年に、10年先のキリンビールを支える事業として国産ウイスキーに注力し、さまざまな取り組みを実施します。
※1 出典:SRI+ 22年以後予測
※2 インテージSRI+ 21年1月-21年11月
※3 2021年当社調べ

※引用元
https://www.kirinholdings.com/jp/newsroom/release/2022/0317_05.html

(*’ω’*) なるほど~10年後の主力事業に、国産ウイスキーですか…
でも、相当頑張らないと「サントリー」どころか「ニッカ」の牙城を崩すのも難しいでしょうね。



◆キリンウイスキー「陸」商品概要

キリンウイスキー「陸」レビュー!(感想)
キリンウイスキー「陸」レビュー!(感想)公式サイトより

●味わいについて…

富士御殿場蒸溜所の多彩な原酒を主体※4としたブレンドにより、「ほのかな甘い香りと澄んだ口あたり」「何層にも感じる香味豊かなおいしさ」を強化しました。
※4 海外原酒を一部使用

(*’ω’*) へ~いくつもの原酒のブレンドなんですね。

価格はオープン価格ですが、参考の為にお伝えすると本日(2022.08.06)時点で、1688円税込み~(アマゾン)辺りで推移しています。



◆キリンウイスキー「陸」レビュー!(感想)

キリンウイスキー「陸」レビュー!(感想)キリンウイスキー「陸」レビュー!(感想)

※ちょっとTwitter動画で、雰囲気だけでも観て頂きましょう↓

では、頂きます。うほ!

キリンウイスキー「陸」レビュー!(感想)

(>_<) ロックは強いわ~ww

ほのかに甘みも感じれて、美味しいですが…なんせ、アルコール度数50%なので「ストレート」と「ロック」は余程の呑み手じゃないと、おすすめ出来ません^^ふふ。

強炭酸でハイボールがおすすめですね。
ブレンデッドウイスキーなので、一方向に偏った味ではなく「すー」と入って来て、食事にも合いそうです。

(*’ω’*) リピ決定!

※こちらからキリンの他の商品の記事を読んで頂けます↓

https://cooks-beer.com/category/beer-reviews/kirin/page/3

では、今回はここで失礼します。
See you again^^/