アサヒ

アサヒ「紅」頂きました!他の秋物と違ってシャープな面もあるよ。

アサヒ「紅」を注いだ

どうも、呑み助調理師おしょぶ~^^/です。
今回の記事では、アサヒ「紅」を頂きましたので、商品情報と実際に飲んでみてのレビューをお伝えします。

◆アサヒ「紅」プレスリリース

アサヒ「紅」のイメージ公式プレスリリースより

この商品は、発売前にアサヒビールさんより、公式のプレスリリースが出ておりますので、ご確認頂きましょう。

アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、秋の食卓や店頭を鮮やかに彩る秋限定ビール『アサヒ 紅』(缶350ml・缶500ml・瓶500ml・瓶633ml)と秋限定新ジャンル『クリアアサヒ 秋の宴』(缶350ml・缶500ml)を8月20日(火)より全国で期間限定にて新発売します。
当社が実施した消費者調査によると、季節限定品の中でも特に“秋限定商品”に対しては、「旬の食材と楽しみたい」、「手軽に季節を感じたい」というニーズが高く、年々関心度は高まってきております。また、秋限定商品の市場は、他の季節商品と比べると市場規模が大きくなっています。

https://www.asahibeer.co.jp/news/2019/0724_2.html

この部分は、先日お伝えしたクリアアサヒ「秋の宴」と同じですね。

クリアアサヒ「秋の宴 2020年版」を飲むところ(オリジナル写真)
クリアアサヒ「秋の宴 2020年版」レビュー!(感想)どうも、呑み助調理師おしょぶ~^^/です。 今回の記事では、クリアアサヒ「秋の宴 2020年版」を頂きましたので、商品情報と実際に...

『アサヒ 紅』は、グラスに注いで色や香り、ゆったり楽しめる深いコクで秋らしい季節感が感じられる秋限定醸造の生ビールです。クリスタル麦芽を一部使用し、赤褐色の色合いとコクのある味わいを実現しました。アルコール度数6.5%のしっかりとした飲みごたえと、希少ホップ“アマリロ”を一部使用することで爽やかでフルーティーな香りをお楽しみいただけます。
赤褐色の色合いが楽しめるビールであることを「紅」という商品名でストレートに表現するとともに、パッケージデザインでは、赤色の背景にもみじを散りばめて秋らしさを表現しています。また、缶体正面には金色のラベルをデザインし、豊かなコクと香りをもつ贅沢なビールであることを訴求しています。

https://www.asahibeer.co.jp/news/2019/0724_2.html

ロースト麦芽ではなく、クリスタル麦芽・アルコール6.5%…辺りが注目ですね。



◆アサヒ「紅」の原材料・アルコール度数・カロリー・栄養成分・価格など…

アサヒ「紅」の外見

【原材料】
麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))ホップ・米・コーン・スターチ

【アルコール度数】
アルコール度数 6.5%

【カロリー(100mlあたり)】
エネルギー 49㎉

【栄養成分(100mlあたり)】
たんぱく質 0.3~0.7㌘
脂質0㌘
糖質 3.1㌘
食物繊維 0~0.2㌘
食塩相当量 0~0.02㌘

【価格】
オープン価格ですが、参考までに本日(2019.09.02)楽天で調べたところ、レギュラー缶で216円(税込み)が最安値でした。



◆アサヒ「紅」レビュー

アサヒ「紅」を注いだ

秋物については、パッケージ各社呆れるくらい同じ感じ(笑)。

アサヒ「紅」の色合い

うん。各社の秋物の中で一番色が薄いね。やっぱり、ロースト麦芽を使用していないからだと思います。

では、頂いてみましょう!

アサヒ「紅」を飲むところ

(*´▽`*)くは!効く~

読者様、今から書くことは他のブロガーさんとちょっと違うけど、飲んで本当に感じた事…
他のブロガーさんは、おそらくフルーティー・深いコク・ゆっくりとしたうま味…こんな表現に近い事を書いていると思います。

でも、おしょぶ~が感じたのは…

「シャープさ」

各社の秋物で、シャープな物は今まで飲んだ時点では無い!おそらく、秋物で一番シャープでキレがあるわ。言わば、スーパードライの魂を引き継いだみたいな…

これが、秋向けかどうか?好みによるけど、おしょぶ~は推しですね^^

あくまで、個人の感想でこの意見は少数派かも?(笑)

※こちらから「アサヒビール」の記事を全て読んで頂けます↓

https://cooks-beer.com/category/beer-reviews/asahi

では、今回はここで失礼します。
See you again^^/