アサヒ

【2021年】クリアアサヒが新しくなったので再レビュー!文句はないけど…^^;

クリアアサヒを飲む(オリジナル写真)

2021.04.05 再編集

どうも、吞み助調理師のおしょぶ~^^/です。
今回に記事では、アサヒ「クリアアサヒ」のレビューをお伝えします。

おしょぶ~はアサヒさんの第三のビールでは「極上」派なんです^^ふふ。

で、ついついクリアアサヒを飲む機会が、極上より少ないのですが…

2020年12月製造分より、「クオリティUP」して順次入れ替えと言う事で事実上「2021年向け」の商品リニューアルとなっています。

アサヒ「極上<キレ味>」の外見(オリジナル写真)
アサヒ「極上<キレ味>」はかなりビールに近く感じました!うまいです^^2021.05.02 再編集 どうも、吞み助調理師のおしょぶ~^^/です。 この記事では、アサヒ「極上<キレ味>」のレビューをお...

ただおしょぶ~のメイン商品ではないので、何となく買い遅れて今回新しくなったアサヒ「クリアアサヒ」を初めて飲んだ次第です^^

結論からお伝えすると、おしょぶ~評価は「まぁまぁ(笑)」です。
アサヒさん、正直でゴメンね~ww

◆クリアアサヒのニュースリリース

クリアアサヒの外見(オリジナル写真)

先ずはアサヒさんからの、公式ニュースリリースをご確認ください。

アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、新ジャンルの主力ブランド『クリアアサヒ』の中味とパッケージデザインを、2020年12月中旬以降製造分より順次クオリティアップします。

 今回のクオリティアップでは、原材料の配合を見直し、『クリアアサヒ』史上最高の後キレを実現することで“ゴクゴク飲める”味わいを実現しました。パッケージデザインは、『クリアアサヒ』らしい黄色と白のツートンカラーとグラスから溢れ出す泡のイラストはそのままに、より“グラスに注いだビール”のようなデザインとすることで“ゴクゴク飲める”商品であることを表現しています。

引用元
https://www.asahibeer.co.jp/news/2020/1210_1.html

この文面を、おしょぶ~なりに読み取りますと車で言うところの「フルモデルチェンジ」ではなく「マイナーチェンジ」だと思います。

まぁ言葉より、CMで新しいイメージを観て頂きましょう。

このCMに何の文句もないですが、なぜ美味しくなったか?については全く触れていないでしょ…ここが正にマイナーチェンジな感じです^^ふふ。

 




クリアアサヒの原材料・アルコール度数・カロリー・成分・価格など

クリアアサヒの外見(オリジナル写真)

【原材料】
発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、大麦、コーン、スターチ)、スピリッツ(大麦)

【アルコール度数】
アルコール5%

【成分(100mlあたり)】
エネルギー42㎉・たんぱく質0.1~0.5g・脂質0g
糖質2.9g・食物繊維0~0.1g・食塩相当量0~0.02g

(*’ω’*) この成分も昨年のリニューアル前と全く同じww

【価格】
価格はオープン価格です。参考までにお伝えすると、今回価格ドットコムで調べなおした日(2021.04.05)では、レギュラー缶24本販売で1本あたり127円~で推移しておりました。



◆クリアアサヒの評価(レビュー)

クリアアサヒを飲む(オリジナル写真)
今回のパッケージデザインも変わったのは変わったけど、雰囲気は前商品を踏襲(これ、誤用?(笑))している感じですね^^

※ちょっとTwitter動画で商品の雰囲気だけでも見て頂きましょう。


Twitterもやっておりますので、良かったらフォローして下さいね^^

クリアアサヒを飲む(オリジナル写真)
いいですね~この普通の色合い。

では、頂きます!

クリアアサヒを飲む(オリジナル写真)
(*´▽`*)ぷはー!文句はない(笑)

いやいや、微妙な表現で申し訳ございません。
ふつーにおいしいですが、正直何が変わったのか?全く解りません。

敢えて、大好きなアサヒビールさんの為に一言添えるなら「クオリティUPした」と言う宣言を受けたら、出来は「まぁまぁ」と言わざるを得ない…

変わってないもん…^^;

※ただこれは、おしょぶ~が普段アサヒではスーパードライと極上ユーザーなので…
クリアアサヒのヘビーユーザーなら解るのかも知れません。

※こちらから「アサヒビール」の記事を全て読んで頂けます↓

https://cooks-beer.com/category/beer-reviews/asahi

では、今回はここで失礼します。
See you again^^/