ビールレビュー

COEDOビール瑠璃(るり)を頂きました!^^

coedobeer

どうも、吞み助調理師のおしょぶ~^^/です。
今回の記事では、COEDOビール瑠璃(るり)を頂きましたので、レビューをお送りします。

◆COEDOビール(コエドブルワリー)

coedobeer公式サイトより

「コエドブルワリー」とは埼玉県川越市にある、株式会社協同商事のビール事業部門です。

この会社自体はいろんな事をやっており、ビールの専業と言う事ではないですが、当ブログでは地ビールのカテゴリーで扱います。

  • 青果物卸売事業
  • ビール製造事業
  • 食品輸入事業
  • 物流事業
  • 花き卸売事業
  • 環境関連事業

恐らくですが、上から会社全体の事業シェアになっていると思うので、2番目の事業の柱までは成長したと言う事でしょう。

上のイメージ写真でも分かるように、それぞれのビールにイメージカラーを持たせ、全て「和の色名」を付けているのが特徴ですね。

coedobeer公式サイトより

この6つが商品ラインナップで、今回は「瑠璃」を飲ませて頂くと言う訳ですが、いずれ全て飲みます(笑)。楽しみですね~^^

◆COEDOビール瑠璃(るり)

coedobeer公式サイトより

この会社が作る6種類のビールで、これを最初に選んだ理由は説明を読むと、普段飲んでいるビールに一番近い感じがしたからです。
つまり、入門編に良いかな?と…(笑)

クリアな黄金色と白く柔らかな泡のコントラスト、さわやかな飲み口が特徴のプレミアムピルスナービール。軽やかな口当たりながらも、深みある味わいとホップの香味苦味のバランスをとった上質の大人の楽しみ。飽きがこず、どんなお食事にも合うビールです。その透明感溢れる特徴にちなんで「瑠璃 -Ruri-」と名付けられました

説明を上手く読み取ると、普通のビールでお料理に対する汎用性が高いのもお分かり頂けると思います。

【原材料】
麦芽・ホップ

【アルコール度数】
アルコール5%

【受賞歴】

  • 2017 Meininger International Craft Beer Award Gold Award
  • 2013 Asia Beer Award Silver Award
  • 2008~2011 iTQi Two Stars Award in row
  • 2007 iTQi One Star award
  • 2007 Monde Selection Grand Gold Award

COEDOビールって、それぞれ色んな賞を貰っているようです。世界の評価が高いのででしょうか…

◆COEDOビール瑠璃(るり)・レビュー

coedobeercoedobeercoedobeer正に泡の感じ、色合い…普段おしょぶ~が飲んでいる4大メーカーのビールと変わりませんね^^

ではでは、頂いてみましょう!coedobeer(*´▽`*)ふつーに美味しい(笑)

レビューにも何にもなってなくて恐縮ですが、これが本音(笑)。ふつーに美味しいいつものビールww
近い味なら、アサヒスーパードライを少し優しくした感じの味です。これは、色んな料理に合うわ!

地ビールのイメージより、普段使いのビールですね。すっきり・さっぱり・喉ごし爽快^^ただ、それならいつものビールで良いよね…と言う意見は分かる(苦笑)。

では、今回はここで失礼します。
See you again^^/