サッポロ

「サッポロ 冬物語」2021年版頂きました…レビュー!(感想)

「サッポロ 冬物語」2021年版頂きました…レビュー!(感想)オリジナル写真

どうも、吞み助調理師のおしょぶ~^^/です。
今回の記事では、「サッポロ 冬物語」2021年版のレビューをお送りします。

「サッポロ 冬物語」は好きでずーと愛飲しているシリーズです。

2021年版が出ましたので、改めて飲んでみて「商品情報」「写真」「レビュー(感想)」を再編集してお送りします。

サッポロ「黒ラベル」はうまい!と玄人筋が言うビールです。
サッポロ「黒ラベル」はうまい!と玄人筋が言うビールです。2021.11.11 再編集 どうも、吞み助調理師のおしょぶ~^^/です。 このブログスタート当初、まずレビューしたのが5大ビー...

◆「サッポロ 冬物語」2021年版プレスリリース

「サッポロ 冬物語」2021年版頂きました…レビュー!(感想)オリジナル写真

この「サッポロ 冬物語」2021年版は、発売前にサッポロさんより公式のプレスリリースが出ておりますので、ご確認頂きましょう。

サッポロビール(株)は「サッポロ 冬物語」を10月12日に全国で数量限定発売します。

本商品は、季節限定商品のパイオニアとして1988年に発売し、30年以上にわたり多くのお客様に愛されてきた、冬の定番ビールです。本年は、本商品が誕生した1988年発売当時の深みのあるコクとキレの良い後味を再現しました。また、パッケージには商品名の由来であるシェイクスピアの戯曲「The Winter’s Tale」の文字をあしらいました。

毎年この季節にしか味わえない、ロングセラー商品「サッポロ 冬物語」を本年もお楽しみください。

引用元
https://www.sapporobeer.jp/news_release/0000013468/

( ̄ー ̄) ほう~今年は「本商品が誕生した1988年発売当時の深みのあるコクとキレの良い後味を再現しました」とありますね。

そして、昨年の販売開始は11月17日でしたが、この前倒しはなぜ?




◆「サッポロ 冬物語」2021年版の原材料・カロリー・栄養成分・アルコール度数・価格など…

「サッポロ 冬物語」2021年版頂きました…レビュー!(感想)オリジナル写真

【原材料】
麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))・ホップ・米・コーン・スターチ

【アルコール度数】
アルコール度数 5.5%
※昨年は6%だったのになぜ?

【カロリー(100mlあたり)】
エネルギー 46㎉

【栄養成分(100mlあたり)】
たんぱく質 0.4㌘
脂質0㌘
糖質 3.4㌘
食物繊維0~0.1㌘
食塩相当量 0㌘

【価格】
オープン価格ですが、参考までにこの記事を書いている時点(2021.10.15)で、価格ドットコムで調べましたら、350mlレギュラー缶24本買いで、1本あたり215円(税込み)~あたりで推移しています。



◆「サッポロ 冬物語」2021年版レビュー(感想)

「サッポロ 冬物語」2021年版頂きました…レビュー!(感想)オリジナル写真

うん。良いデザインですね。
今年はメインの「冬物語」の文字を昨年までの「縦」から「横」に変えています。

そして…シェイクスピアの戯曲「The Winter’s Tale」の文字。

※ちょっとTwitter動画で雰囲気だけでも見て頂きましょう


Twitterもやっておりますので、良かったらフォローして下さいね^^

では頂きましょう。うほほほ!

「サッポロ 冬物語」2021年版頂きました…レビュー!(感想)オリジナル写真

(*´▽`*)一足早く冬が来た~ww

うん、うん。この味…この味(笑)。毎年の事で頭に染み付いた味で、上手く説明出来ないのですが、凛していて清らかですが、水っぽくはなくて「まろやかコク」がある感じですね。

これ、鍋と一緒に行ったら天国でしょうね^^
アルコール度数が6%から5.5%に変更になっているのは謎?ですが、いつも通り美味しいです。

(*’ω’*)解った!ひょっとしたら、1988年発売の初めての「冬物語」は10月12日発売で、5.5%だったとか…我ながらかなり有力な説!(笑)

(*’ω’*)当然のリピ決定!でございます。ハイ!

では、今回はここで失礼します。
See you again^^/