キリン

キリン「グリーンズフリー」CMで語られる自然派の味とは?レビュー(感想)

グリーンズフリーを飲むところ(オリジナル写真)

どうも、吞み助調理師のおしょぶ~^^/です。
この記事では、キリン「グリーンズフリー」のレビューをお届けします。

おしょぶ~も、たまーにですが休肝日をします(笑)。今までは、ほぼサントリーさんの「オールフリー」にお世話になっておりました。

先に書いてしまうと、今回ご紹介するキリン「グリーンズフリー」は、オールフリーと交互ぐらいで利用しても良いかな?と思える商品です。

オールフリーの外見
サントリーオールフリーがノンアルコールビールで一番美味しい!^^どうも、吞み助調理師のおしょぶ~^^/です。 この記事では、サントリー「オールフリー」のレビューをお届けします。 記事タイトルは...

◆キリン「グリーンズフリー」ニュースリリース

グリーンズフリー外見(オリジナル写真)

このキリン「グリーンズフリー」については、公式にニュースリリースが出ていますので、ご確認頂きましょう。

●キリン「グリーンズフリー」の自然派ビールテイスト(味)とは?

キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、“自然派ビールテイスト炭酸飲料”「キリン グリーンズフリー」を4月3日(金)より全国で発売します。

  • ※1麦やホップの香りの良さを引き出した、香料・人工甘味料無添加のノンアルコール・ビールテイスト飲料(0.00%)の製法として初めて(キリン調べ2020年2月現在)/特許出願中
  • ※2素材の良さを引き出した雑味のない味わいを表現

「キリン グリーンズフリー」は、ノンアルコール飲料市場への“自然派ビールテイスト炭酸飲料”という新提案です。開発背景として、近年大幅に市場が拡大している無糖炭酸水市場に着目しました。ビール類ユーザーがビール類を飲まない時の爽快ニーズを、無糖炭酸水で充足していることが分かっています。
さらに、消費者の関心が高い“無添加”にこだわりました。ビールに近い味覚を実現するために使用する香料・人工甘味料を使わず、日本初の製法で、麦やホップといった素材そのものの良さが引き立つ香味を実現しています。無糖炭酸水とノンアルコール・ビールテイスト飲料の良さを両立させた、心にも体にも心地よい爽やかなおいしさです。いつでも、どなたでも、さまざまなシーンでおいしく健康的に、気軽にリフレッシュできます。

うん。おしょぶ~自身もこのコンセプト良いと思いますね。実はいま、休肝日以外も利用していまして、平日の昼食時やウオーキング後などです。

水では味気ないし、甘いのは要らないし…そんな時にノンアルコールビールは使い勝手が良いですね。

●キリン「グリーンズフリー」CMに見るイメージ

(*’ω’*) 男の子諸君は、女優さんの方が気になるかな?(笑)

キリン「グリーンズフリー」のCMを担当するのは、タレントの松岡茉優さんです。おしょぶ~が一番印象に残っているのは「コウノドリ」ですが、世間的には「万引き家族」か「あまちゃん」でしょうね^^

感じの良いコマーシャルですね。バックの音楽も変にお洒落にしないで、好感が持てます。このイメージ通りなら、味にも期待出来そうですね^^ふふ。

 




◆キリン「グリーンズフリー」の原材料・カロリー・栄養成分・価格など…

グリーンズフリーのパッケージ(オリジナル写真)

【原材料】
麦芽(外国製造)、大麦、米発酵エキス、ホップ/炭酸

【カロリー100mlあたり】
エネルギー 9㎉

【栄養成分100mlあたり】
たんぱく質 0.1g・脂質 0g・糖質 2.1g・食物繊維0~0.1g・食塩相当量0~0.02g
プリン体0~3.2㎎

【価格】
オープン価格ですが、参考で書くと今回はダイエーで、100円(税別)で購入しました。

おお!確かに原材料が違いますね。オールフリーだと、「香料、酸味料、カラメル色素、ビタミンC、苦味料、甘味料(アセスルファムK)」と言う添加物が入っています。

その代わり、オールフリーは0カロリーだけど、レギュラー缶で31.5㎉になる計算ですね。おしょぶ~はこれぐらいのカロリーなら気にしないので、無添加の方がアリですね。



◆キリン「グリーンズフリー」レビュー(感想)

グリーンズフリーを飲むところ(オリジナル写真)

1時代前のノンアルコールビールのパッケージは、ほぼ全社ビールと似ているのを採用しておりましたが、オールフリーから流れが変わりましたね。

まだ、ビールの代替品のニーズも拾いつつ、ノンアルビールテイスト飲料単独の位置づけを取りに来ている様に感じますね。

グリーンズフリーを飲むところ(オリジナル写真)

うん。色はビールだけど炭酸の感じは、全く別物ですね(笑)。

 

では、頂きます。うほ!

グリーンズフリーを飲むところ(オリジナル写真)

(*´▽`*) ビールとは全く違うが、味はアリ~ww

うん。アリです(笑)。甘く無く食事に合う炭酸飲料の役目は十分やれると思います。ネット上で「まずい」と言う評価もソコソコありますが、好みの問題とビールの代替品の味を求めるなら厳しい。

ちょっと言葉遊びになりますすが…

  • ビールの代替品を求める【〇】
  • ビールの代替品としてビールの味を求める【✖】

休肝日に、食事に合う甘く無い炭酸飲料としてはイケると思います。

少しの苦み・喉を通った後の味の残りはコクが有って好きですね。中高年ならバービカンをコクとうま味を付けて美味しくした様な味で伝わるかな?^^ふふ。

おしょぶ~は、気分でオールフリーと合わせて使いたいと思います。

(*´▽`*)リピ決定!

※こちらから「キリン」の記事を全て読んで頂けます↓
https://cooks-beer.com/category/beer-reviews/kirin

では、今回はここで失礼します。
See you again^^/