サントリー

【2021年版】サントリー 金麦「深入りのコク」レビュー…深すぎる!( ゚Д゚)

【2021年版】サントリー 金麦「深入りのコク」レビュー…深すぎる!( ゚Д゚)

2021.12.03 再編集

どうも、吞み助調理師のおしょぶ~^^/です。
今回の記事では、サントリー金麦「深入りのコク 2021」のレビューをお送りします。

この商品は、2020年11月下旬に数量限定で販売が開始されてけっこう好評で直ぐに売り場から消えた思い出ですね。

ネタバレ的に先にお伝えすると、マジで「煎りが深い」…もう一歩進めば黒ビール!(笑)なんて商品です^^ふふ。

サントリー「The PREMIUM MALT'S ザ・プレミアム・モルツ」の外見(オリジナル写真)
サントリー「The PREMIUM MALT'S ザ・プレミアム・モルツ」の神泡とは?本当にサントリーは美味しくなった!2021.11.24 再編集 どうも、吞み助調理師のおしょぶ~^^/です。 この記事では、サントリー「ザ・プレミアム・モルツ」の...

◆サントリー 金麦「深入りのコク 2021」ニュースリリース

【2021年版】サントリー 金麦「深入りのコク」レビュー…深すぎる!( ゚Д゚)公式サイトより

 

まず、サントリーさんから公式のニュースリリースが出ておりますので、確認して頂きましょう。

サントリービール(株)は、「金麦〈深煎りのコク〉」を11月30日(火)から全国で季節限定新発売します。

「金麦」は、麦のうまみにこだわった中味に加え、日々の食卓に合う“上質な新ジャンル”としてお客様から大変高い評価をいただいています。
「金麦〈深煎りのコク〉」は、「冬にはコクや深みのある味わいを楽しみたい」というお客様の声にお応えし、“芳醇な香り・深いコク”を実現した季節限定商品で、昨年も多くのお客様にご好評いただきました。

●中味・パッケージについて
昨年ご好評いただいた「金麦〈深煎りのコク〉」の味わいの骨格はそのままに、麦芽配合を調整することで、“芳醇な香り・深いコク”を強化しました。
パッケージは、木目のモチーフと金色の帯を組み合わせることで、冬に合う落ち着きのある上質感を表現しました。

引用元
https://www.suntory.co.jp/news/article/14015.html

このパッケージ色からも、「深入り」と言う言葉からも、かなり色が濃いとは想像出来ますね。

それが「焙煎麦芽」の仕事ですから、おそらくデフォルトと黒ビールの間ぐらいは色が濃いと予想しますね^^あの、ちょっと香ばしい香り好きですね。




◆サントリー 金麦「深入りのコク 2021」の原材料・カロリー・アルコール度数・栄養成分・価格など…

【2021年版】サントリー 金麦「深入りのコク」レビュー…深すぎる!( ゚Д゚)

【原材料】
発泡酒(国内製造)(麦芽・ホップ・糖類)・スピリッツ(小麦)

【アルコール度数】
アルコール度数 6%

【カロリー(100mlあたり)】
エネルギー 52㎉

【栄養成分(100mlあたり)】
たんぱく質 0.3~0.4㌘
脂質0㌘
糖質 3.8㌘
食物繊維 0~0.2㌘
食塩相当量 0~0.02㌘

【価格】
オープン価格ですが、参考までにお伝えしますと本日(2021.12.03)価格ドットコムで調べたところ、レギュラー缶24本売りで1本あたり131円税込み~で推移しております。




◆サントリー 金麦「深入りのコク 2021」レビュー(感想)

【2021年版】サントリー 金麦「深入りのコク」レビュー…深すぎる!( ゚Д゚)

うん。すごいパッケージカラーだよね(笑)。
まぁ、言いたい事はよく伝わって来るので良いと思います^^ふふ。

【2021年版】サントリー 金麦「深入りのコク」レビュー…深すぎる!( ゚Д゚)

( ゚Д゚) 濃い!
想像の上の深さ・濃さですね…

※ちょっとTwitter動画で、雰囲気だけでも観て頂きましょう。


Twitterもやっておりますので、良かったらフォローして下さいね^^

では、頂きます。うほ!

【2021年版】サントリー 金麦「深入りのコク」レビュー…深すぎる!( ゚Д゚)

(*´▽`*) おいしいけど「濃いめのひととき」には届かず…

うん。ふつーにおいしいです。

金麦の派生商品は、割とレベルが高いですが前回の「濃いめのひととき」の方が、ちょっと上かな(笑)。

それとどうしても比べてしまうのですが、今回の「深入りのコク」は深く・濃くする事に目が向き過ぎて、ちょっと「旨味」の部分が「濃いめのひととき」より落ちますね。

とは言え、ふつーにおいしいですしこの色合いは一見の価値があると思いますので、限定商品ですから市場から消える前に、読者様には一度は飲んで頂きたい商品ですね^^ふふ。

※こちらから「サントリー」の記事を全て読んで頂けます↓

https://cooks-beer.com/category/beer-reviews/suntory

では、今回はここで失礼します。
See you again^^/