キリン

キリン期間限定「一番搾り 超芳醇」頂きました!^^

一番搾り 超芳醇

どうも、吞み助調理師のおしょぶ~^^です。
今回の記事では、キリン期間限定「一番搾り 超芳醇」のレビューをお送りします。

先日セブンイレブンに晩酌ネタを探しに行って、またキリンさんが美味しそうな期間限定を出しているのを見つけてしまし、即!買い(笑)。

◆キリン期間限定「一番搾り 超芳醇」

一番搾り 超芳醇公式サイトより

 

しかし、うまそうに飲むね^^

それでは、キリンビールさんの公式プレスリリースをご確認頂きましょう。

キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、「キリン一番搾り生ビール(以下、一番搾り)」ブランドから、“高濃度一番搾り麦汁”※1を使用した「キリン一番搾り 超芳醇」を3月26日(火)より期間限定で全国発売します。
※1 「一番搾り」が使用する麦汁に比べ、高濃度に仕上げた麦汁

「一番搾り」は、おいしいところだけを搾る「一番搾り製法」※2で生み出す“おいしさ”で支持されており、2018年年間の缶商品が前年比約5%増と好調に推移しています。
※2 麦汁ろ過工程において最初に流れ出る一番搾り麦汁を使う製法

https://www.kirin.co.jp/company/news/2019/0109_06.html

(*‘ω‘ *)なるほど~3月26日に新発売だったんですね。僕が見つけたのが、3月31日ですからわりと早く飲めましたね^^

一番搾り自体がプレミアムな製法なのに、それを更に高濃度にするとは…楽しみですね。うほ!



◆キリン期間限定「一番搾り 超芳醇」のアルコール度数・カロリー・栄養成分・価格など

一番搾り 超芳醇公式サイトより

この「キリン一番搾り 超芳醇」は、2018年6月に期間限定で発売した時に、非常にお客様から好評だったので、更にブラッシュアップしての登場と言う事で、昨年とも味が違うようです。

高濃度一番搾り麦汁”を採用する事で…

  • 麦のうまみがたっぷりと感じられる(味わいの濃さがある)
  • 飲みやすい味わいを実現(雑味を抑えたすっきりとした味わい)

【商品概要】
1.商品名「キリン一番搾り 超芳醇」 ※期間限定品2.発売日・発売地域2019年3月26日(火)・全国3.容量/容器350ml缶、500ml缶4.価格オープン価格5.アルコール分6%6.販売予定数約40万ケース(5,000KL)※大びん換算7.製造工場(予定)キリンビール仙台工場、取手工場、岡山工場

(*‘ω‘ *)アルコール6%なんだね。ちょっと、責めてるね(笑)。

【原材料】
麦芽・ホップ

【成分(100mlあたり)】
エネルギー47㎉・たんぱく質0.4~0.8g・脂質0g
糖質3.1g・食塩相当0g・プリン体12.0㎎

【価格】
オープン価格です。
正直、在庫が残り少なくなっていて、本日(2019.09.29)調べ直したところアマゾンに僅かに在庫がありましたが、レギュラー缶24本(送料別)で1本あたり269円と、ちょっと高めで推移していますね。



◆キリン期間限定「一番搾り 超芳醇」レビュー

一番搾り 超芳醇うん。パッケージカラーは大変「麦」を意識していますね。個人的には、このパッケージデザイン好きですね。なんか、美味しそう(笑)。

それでは、頂いてみましょう。カンパーイ!一番搾り 超芳醇(*´▽`*)ぷはー!こりゃうまい。

まず何も意識しないで、グラスに注いだのですが泡がきめ細かく湧いてくる感じで、おいしく蓋が出来る感じがしますね。
味は、確かに濃いのにすーと入って行く感じで、飲んで直ぐはサッパリ感だけど、後で旨味が来ます。

あのね、ぐぐーと一気飲みじゃなくて、ある程度飲んだらほんの少しで良いのでインターバルとってみて^^旨味を感じてほしい。

いや~これはリピします。お小遣いが少ないので、純正ビールはたまにしか買えませんが(情けなし(笑))、楽しみたいと思います。

※こちらから「キリンビール」の全ての記事を全て読んで頂けます↓

https://cooks-beer.com/category/beer-reviews/kirin

では、今回はここで失礼します。
See you again^^/