キリン

キリン【2021年 新 本麒麟】レビュー もう純正ビールと変わらない旨さです!

キリン「新 本麒麟」を飲む(オリジナル写真)

2021.04.18 再編集

どうも、吞み助調理師のおしょぶ~^^/です。
この記事では、キリン「本麒麟」のレビューをお届けします。

おしょぶ~が現時点(2021.04.18)で、第三のビール(新ジャンル)で純正ビールに近いと思っているのが、「サッポロ・麦とホップ」「アサヒ・極上」そして「本麒麟」です。

そして、「サントリー・金麦」は第三のビールとしてちゃんと別ジャンルの旨さを確立した商品と評価しています。

その本麒麟2021年版を改めて飲んで、写真・商品情報を最新に編集し直してお届けします。

ローソン「ゴールドマスター」を飲む(オリジナル写真)
ローソンビールの呼び名で親しまれている「ゴールドマスター」が美味しくなっています(感想)…キリンビールが製造!2021.05.01 再編集 どうも、吞み助調理師おしょぶ~^^/です。 今回の記事では、ローソン「ゴールドマスター」のレビュー...

◆キリン「新 本麒麟」ニュースリリース

キリン「新 本麒麟」の外見(オリジナル写真)

では、キリンビールさんの公式ニュースリリースをご確認頂きましょう。

キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、「本麒麟」(350ml缶、500ml缶)の味覚とパッケージデザインをリニューアルし、1月製造品から順次切り替えます。「本麒麟」の2021年の販売目標は、前年比約1割増となる約2,230万ケースで、3年連続の飛躍的な成長を目指します。

コロナ禍により節約志向が高まる中、お客様が“間違いのない商品”を選択して購入する傾向が強まり、低価格であっても「うまい」「品質がいい」「売れている」など、明確な価値があるブランドが支持を集めています。
「本麒麟」はビール類に期待される“力強いコクと飲みごたえ”を味わえる商品としてお客様から高く評価いただき、2018年の発売以降、販売数量は前年を大きく更新し続けており、新ジャンルブランドの“定番商品”となっています。昨年10月の酒税改正に伴い新ジャンルが増税となりましたが、「本麒麟」の販売数量は市場を上回る推移を見せ、増税後の10~12月も前年比約105%、年間計では前年比約132%と大きく伸長しました。

今回のリニューアルでは、「本麒麟」の特長である「飲み飽きない味わい」に加え、大麦とキリンビール伝統のドイツ産ヘルスブルッカーホップを増量することによりコクと飲みごたえを向上させ、より完成度の高いうまさを実現しました。
当社は今後も新しくなった「本麒麟」を通じて、ビール類好きの方により幸せな時間を提供し、ビール類市場の活性化を目指します。

引用元
https://www.kirin.co.jp/company/news/2021/0106_03.html

うん。本当にいろんな業界に「コロナ」は影響を与えていますね。
確かに、外食超大好きのわたしでも外食は減って家飲みが増えています。

そう考えると、家飲みの充実はストレス解消の為にも大事ですね^^ふふ。

では、ここで最新のYouTube公式CMを観て頂きましょう。この商品のイメージが掴めると思います。

このついつい冒険しないで、いつものビール買うって言うの解りますね~(笑)

 




◆キリン「本麒麟」の原材料・カロリー・アルコール度数・栄養成分・値段など…

キリン「新 本麒麟」の外見(オリジナル写真)

【原材料】
発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、大麦、コーン、糖類)、大麦スピリッツ

【アルコール度数】
アルコール 6%

【栄養成分】
エネルギー 47kcal、たんぱく質 0.4g、脂質 0g、炭水化物 2.6g、糖質 2.5g、食物繊維 0~0.2g、食塩相当量 0g
※100mgあたり

【商品ラインナップ】
350ml缶、500ml缶

【価格】
オープン価格ですが、今回調べ直した時点(2021.04.18)では、価格ドットコムで350ml(レギュラー缶)で123円~辺りで推移しています。(ただし、24缶まとめ買い)



◆キリン「新 本麒麟」レビュー(感想)

キリン「新 本麒麟」を飲む(オリジナル写真)おしょぶ~実は、この真っ赤かのパッケージ大好きなんですよね^^ふふ。

ちょっとTwitter動画で商品の雰囲気だけでも観て頂きましょう。


Twitterもやっておりますので、良かったらフォローして下さいね^^

キリン「新 本麒麟」を飲む(オリジナル写真)

うん。文句なし!の黄金色ですね。

ではでは頂いてみましょう。うほ!

キリン「新 本麒麟」を飲む(オリジナル写真)

(*´▽`*)純正ビールやん!ww

あ~これは…うまい!^^昔からあるビールの味がします。おじさん好みか!?(笑)

確かに遠くにスピリッツの味はする(入っているから当たり前w)けど、純正ビールに近いのではないでしょうか(個人の味覚での話です)。

アルコールが6%はガッツリ!と言うより心地よい強さの演出かな?間違いなく新ジャンルを飲む時のローテーション入りですね(笑)。

※こちらから「キリンビール」の全ての記事を全て読んで頂けます↓

https://cooks-beer.com/category/beer-reviews/kirin

では、今回はここで失礼します。
See you again^^/
スポンサーリンク