ビールレビュー

ドイツ ミュンヘンのレジェンド・ビール「レーベンブロイ」レビュー!(感想)

ドイツ ミュンヘンのレジェンド・ビール「レーベンブロイ」レビュー!(感想)

どうも、呑み助調理師のおしょぶ~^^/です。

今回の記事では、「レーベンブロイ」の商品情報と実際に飲んでみてのレビュー(感想)をお伝えします。

おしょぶ~も今回記事を書くに辺り、調べてみて知ったのですが、レーベンブロイって一時的に「日本市場」から消えていたんですね。

ネームバリューがあるので、全然そんな事を感じていませんでした。

ドイツNO1ビール「クロンバッハ ピルス」イオンで売られています…レビュー!(感想)
ドイツNO1ビール「クロンバッハ ピルス」イオンで売られています…レビュー!(感想)2022.05.10 再編集 どうも、呑み助調理師のおしょぶ~^^/です。 今回の記事では、ドイツNO1ビール「クロンバッハ...

◆レーベンブロイ

ドイツ ミュンヘンのレジェンド・ビール「レーベンブロイ」レビュー!(感想)

●レーベンブロイとは

何と、初めて作られたのは1383年と言いますから、日本では室町時代ですね^^ふふ。

レーベンブロイは、ドイツ ミュンヘンにあるレーベンブロイ社(2004年以降はインベブの子会社)で生産しているビールです。

2018年までは、アサヒビールがライセンスを持っていましたが、その後一時日本市場から消えました。

現在は、韓国のOBビールで製造されて「アンハイザー・ブッシュ・インベブ ジャパン」により販売されています。

ドイツ ミュンヘンのレジェンド・ビール「レーベンブロイ」レビュー!(感想)

【規格】レギュラー缶 330ml

【原材料】麦芽・ホップ

【アルコール】度数5%

【価格】オープン価格ですが、参考までにお伝えすると本日(2022.02.24)時点で、アマゾン・ヨドバシカメラで24缶売りで、1缶あたり170円~で推移しています。



●レーベンブロイ レビュー!(感想)

ドイツ ミュンヘンのレジェンド・ビール「レーベンブロイ」レビュー!(感想)

スタイルはラガーですが、ちょっと日本のものより「黄色見」が強い印象ですね。
強い香りとかは感じませんね。

※ちょっとTwitter動画で、商品の雰囲気だけでも観て頂きましょう↓


では、頂きます。うほ!

ドイツ ミュンヘンのレジェンド・ビール「レーベンブロイ」レビュー!(感想)

(*´▽`*) 超ふつう旨い~ww

(*’ω’*) 一応、褒めています(笑)。

あのね、特徴が無いのが特徴…みたいな感じで、日本における昭和のラガービールから「角と苦み弱くして作った」感じですかね。

今の若い子は飲みやすいのではないでしょうか?

おしょぶ~には、正直もの足りなさがありますが、風呂上がりとかは良いかな~ww

( ̄ー ̄) 判定はたまにリピ。

※こちらから「外国ビール」の記事を全て読んで頂けます↓

https://cooks-beer.com/category/beer-reviews/foreign-beer

では、今回はここで失礼します。
See you again^^/