アサヒ

アサヒ スーパードライ【生ジョッキ缶】大生 新発売!レビュー(感想)※YouTube動画あり

アサヒ スーパードライ【生ジョッキ缶】大生 新発売!※YouTube動画あり

#生ジョッキ缶 #大生 #スーパードライ
2022.11.01

どうも、呑み助調理師のおしょぶ~^^/です。
今回の記事では、あのアサヒ スーパードライ【生ジョッキ缶】の大生が発売されましたので、商品情報レビューをお伝えします。

アサヒ スーパードライ【生ジョッキ缶】2022年3月29日発売分からリニューアル レビュー!(感想)
アサヒ スーパードライ【生ジョッキ缶】2022年3月29日発売分からリニューアル レビュー!(感想)#生ジョッキ缶 #レビュー #スーパードライ 2021.04.07 2022.03.27 再編集 どうも、呑み助調理師のおしょ...

◆アサヒ スーパードライ【生ジョッキ缶】大生 新発売!ニュースリリース

アサヒ スーパードライ【生ジョッキ缶】大生 新発売!※YouTube動画あり

アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、開栓するときめ細かい泡が自然に発生し、飲食店のジョッキで飲む樽生ビールのような味わいが楽しめる世界初の「生ジョッキ缶」の新たなラインアップとして『アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶大生(だいなま)』(缶485ml)を10月25日から発売します。「生ジョッキ缶」はこれまで340mlの1品種のみの展開でしたが、新たに485mlの大容量を発売することで、ビールの飲用頻度が高いお客さまや「生ジョッキ缶」を飲用したことがないお客さまなどの購入喚起や飲用喚起を図ります。

引用元
https://www.asahibeer.co.jp/news/2022/0922.html

さて、なぜ今までレギュラー缶(この商品の場合は340ml)のみだったか?
季節限定とかは別ですが、レギュラー商品はふつうレギュラー缶とロング缶を出しますよね。

この生ジョッキ缶は、当初から製造数量の読みを大きく外して、途中で売りけれ販売中止に追い込まれています。

つまり、最初は「そんなに売れない」と言う予想だったんでしょうね^^ふふ。
でも、蓋を開けてみたら大売れで、急いでロング缶(この商品の場合は485ml)の工場ラインを作ったんだろうな…と言うのが、おしょぶ~の想像・妄想・予想です^^ふふ。




◆アサヒ スーパードライ【生ジョッキ缶】大生の原材料・アルコール度数・栄養成分・カロリー・値段など…

アサヒ スーパードライ【生ジョッキ缶】大生 新発売!※YouTube動画あり

【原材料】
麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))・ホップ・米・コーン・スターチ

【アルコール度数】
アルコール 5%

【栄養成分100mlあたり】
たんぱく質 0.2~0.4㌘
脂質 0㌘
糖質 3㌘
食塩相当 0~0.02㌘
カロリー 42㎉

【価格】
オープン価格ですが、参考までにお伝えすると本日(2022.11.01)価格ドットコムで調べたところ、ロング缶24缶売りで1缶あたり261円税込みで推移しています。




◆アサヒ スーパードライ【生ジョッキ缶】大生 レビュー(感想)

アサヒ スーパードライ【生ジョッキ缶】大生 新発売!※YouTube動画ありいやいや~この銀色!これが、スーパードライです!^^ふふ。

レビューと言いましても、味はレギュラー缶と同じですからね(笑)。

※ただ、今回泡の出来るスピードが上がったと言う事ですから、ぜひ下に貼ってあるYouTube動画でご確認下さい↓

では、頂きます。うほ!

アサヒ スーパードライ【生ジョッキ缶】大生 新発売!※YouTube動画あり

(*´▽`*) いやいや飲みごたえが違うわ~ww

確かに味は同じなんだろうけど、ふつうの缶ビールと違って口が大きく開いているので、大生だとゴクゴクゴクと入って来て、レギュラー缶より更に飲みごたえがありますね。

もし読者様がスーパードライ派ではなくても、これは1度飲んでみて下さい。

( ̄ー ̄) 激しくリピします!

※こちらから「アサヒ」の他の商品のレビューをお読み頂けます↓

https://cooks-beer.com/category/beer-reviews/asahi

では、今回はここで失礼します。
See you again^^/