アサヒ

クリアアサヒ「桜の宴」頂きました!^^

sakuranoutage

どうも、吞み助調理師のおしょぶ~^^/です。
今回の記事では、アサヒ春限定「桜の宴」を飲みましたので、レビューをお届けします。

これはアサヒさんの「クリアアサヒ」のシリーズと言うことで、第三のビールになります。

この記事を書いているのが、2019年4月11日神戸にてでございますが、まだ桜は残っています。みなさんの地区は如何でしょうか?

北部は、これからが「桜の見ごろ」と言うところも多いでしょうから、このアサヒ「桜の宴」をお供に花見も良いかも知れません^^



◆クリアアサヒ「桜の宴」

sakuranoutage公式プレスリリースより(アサヒ「桜の宴」)

今回はアサヒビールさんが公式にプレスリリースを出しているので、そちらをご確認頂きます。

アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、「クリアアサヒ」ブランドから、春限定の新ジャンル『クリアアサヒ 桜の宴』を、2月13日(水)より全国で新発売します。『クリアアサヒ 桜の宴』は、「クリアアサヒ」ならではのクリアな後味に加えて、希少ホップであるモチュエカとレモンドロップを一部使用することで実現した“春を感じる華やかな香り”と“爽やかな飲みごたえ”が特長の春限定の新ジャンルです。※世界生産量1%未満のホップのことです。
パッケージは、「クリアアサヒ」ブランドのデザインをベースに、缶全体に大きくピンク色の桜の花を描くことで、春の訪れを一目で実感できるデザインとしております。また、“春限定”“華やかな香りと爽やかな飲みごたえ”という表現を記載して、商品特長を分かりやすく訴求しました。

https://www.asahibeer.co.jp/news/2019/0111.html

うん。話をまとめると従来のクリアアサヒを土台として、この季節感を演出できるホップ「モチュエカ」「レモンドロップ」を一部使用する商品と言う事ですね。

(*‘ω‘ *)しかし、ホップっていったい何種類あるのでしょうか?このブログを書き始めて、まだ3か月ほどですが、多くのホップの名前と出会いました^^

◆クリアアサヒ「桜の宴」のアルコール度数・カロリー・成分など

クリアアサヒ桜の宴を飲むところ(オリジナル写真)【原材料】
発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、大麦、コーン、スターチ)、スピリッツ(大麦)

【アルコール度数】
アルコール5%

【成分(100mlあたり)】
エネルギー42㎉・たんぱく質0.1~0.5g・脂質0g
糖質2.9g・食物繊維0~0.1g・プリン体4.5㎎

【発売期間】
2019年2月13日(水)~4月下旬までの販売を予定
※ただし予定数量出荷次第終了

※この記事は2019年に書きましたが、2020年は2月12日~発売されています。



◆クリアアサヒ「桜の宴」レビュー

クリアアサヒ桜の宴を飲むところ(オリジナル写真)うん。パッケージ良いですね^^花見気分になるわ~(笑)

 

クリアアサヒ桜の宴を飲むところ(オリジナル写真)色…超ふつーww

では、頂きます!

クリアアサヒ桜の宴を飲むところ(オリジナル写真)(*´▽`*)クリアアサヒだ~(笑)

ごめんなさい。また、元も子もない発言で失礼をしておりますが、これは横にデフォルトのクリアアサヒを置いて、同時に飲み比べないと分からないですね。

つまり…「パッケージ飲み」と割り切っての利用で良いのではないでしょうか?

第三のビールとして、ふつーレベルに美味しいですし花見用に用意して、お仲間・ご家族とお楽しみ頂いたらと思います。数量限定ですのでお急ぎ下さい(笑)。

 

※こちらから「アサヒビール」の記事を全て読んで頂けます↓

https://cooks-beer.com/category/beer-reviews/asahi

では、今回はここで失礼します。
See you again^^/