サッポロ

【2021年版】サッポロラガービールを頂きました…赤星に基本形の旨いを見せつけられた!

サッポロラガービール 赤星(オリジナル写真)

2021.06.07 再編集

どうも、吞み助調理師のおしょぶ~^^/です。
今回の記事では、サッポロ「ラガービール」のレビューをお送りします。

俗に言う「赤星」ですね^^

赤星の販売スタイルは、非常に独特で普段は「業務用の瓶ビール」として、飲食店向けに出荷されています。

ただ、毎年数量限定で「一般家庭向けの缶商品」が発売されます。
今年も出ましたので、改めてのレビューと写真等を最新に入れ替えてお送りします。

あと、賢明な方はお気づきでしょうが、現在のところ「赤星の樽生」は存在しません。

サッポロ「黒ラベル」はうまい!と玄人筋が言うビールです。
サッポロ「黒ラベル」はうまい!と玄人筋が言うビールです。2021.11.11 再編集 どうも、吞み助調理師のおしょぶ~^^/です。 このブログスタート当初、まずレビューしたのが5大ビー...

◆サッポロラガービール 赤星

サッポロラガービール 赤星(オリジナル写真)
ね!良いデザインしょ…つい買ってしまいました^^ふふ。

サッポロラガービールはサッポロビールさんが最初に作ったビールで、正にサッポロビールの歴史そのものです。

1876年、まだ開拓使麦酒醸造所と言われていた時代です。この記事を書いている起点で考えて145年前ですか!( ゚Д゚)

以前にキリンクラシックラガーを記事にしましたが、同じ「熱処理殺菌タイプ」つまり…生ビールではありません。それが、また良いんですね^^ふふ。

キリンクラシックラガーが注がれている
キリン「クラシックラガー」で昭和の旨さに浸る!^^どうも、吞み助調理師おしょぶ~^^/です。 今回の記事では、キリン「クラシックラガー」のレビューをお送りします。 とうとう、この...




◆サッポロラガービール 赤星の原材料・アルコール度数・カロリー・栄養成分・価格など…

サッポロラガービール 赤星(オリジナル写真)

【原材料】
麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ、米、コーン、スターチ

【アルコール度数】
アルコール5%

【カロリー(100mlあたり)】
エネルギー 40㎉

【栄養成分(100mlあたり)】
たんぱく質 0.3㌘
脂質0.0㌘
炭水化物 3.0㌘
塩分相当量 0㌘

【価格】
オープン価格ですが、今回調べた時点(2021.06.07)では、価格ドットコムで350ml(レギュラー缶)24缶売りで、1缶あたり202円辺りで推移しています。



◆サッポロラガービール 赤星・レビュー(感想)

サッポロラガービール 赤星(オリジナル写真)

うん。見て下さいよ!このパッケージ…もう王様ですよ、キングですよ。ノスタルジックを自然と演出してくれるデザイン…見てても飽きない(べた褒め(笑))。

※ちょっとTwitter動画で商品の雰囲気だけでも見て頂きましょう。


Twitterもやっておりますので、良かったらフォローして下さいね^^

サッポロラガービール 赤星(オリジナル写真)

(>_<)く~これぞラガー色ですね。

では頂いますね。旨いのは知っているけど…(笑)

サッポロラガービール 赤星(オリジナル写真)

(; ・`д・´)泡までうまい!

うまい!うまい!うまい!うまい!…え!もう良いですか?(笑)

とにかく旨いです。キリンクラシックラガーほど苦くはないですが、いや…ほのかに甘みすら感じる味です。コクと深み…冗談抜きで時代の流れを感じる味ですね。

リピ決定!なんてレベルでなくて、いつも見つけたら必ず買っています。

※こちらから「サッポロ」の記事を全て読んで頂けます↓

https://cooks-beer.com/category/beer-reviews/sapporo

では、今回はここで失礼します。
See you again^^/