サッポロ

サッポロ「至福のコク【2022年版】」レビュー!(感想)…ファミリーマートでしか買えません!

サッポロ「至福のコク【2022年版】」レビュー!(感想)…ファミリーマートでしか買えません!

2022.10.05 再編集

どうも、吞み助調理師のおしょぶ~^^/です。
今回の記事では、サッポロ 「ビアサプライズ 至福のコク」の商品情報とレビューをお送りします。

実はこのシリーズ、今年で6年!を迎えて人気継続中です(正直においしいシリーズだからね…)。

このブログでは過去に、至福の香り・至福の苦み・至福の余韻の3種類のレビューをお届けしました。

本来なら、シリーズを全てレビューしたいところでしたが、おしょぶ~の観測範囲の関係でファミリーマートに行く機会がそんなに多くないもので…(言い訳~ww)^^;

サッポロ「黒ラベル」はうまい!と玄人筋が言うビールです。
サッポロ「黒ラベル」はうまい!と玄人筋が言うビールです。2021.11.11 再編集 どうも、吞み助調理師のおしょぶ~^^/です。 このブログスタート当初、まずレビューしたのが5大ビー...

◆サッポロ「至福のコク【2022年版】」ニュースリリース

サッポロ「至福のコク【2022年版】」レビュー!(感想)…ファミリーマートでしか買えません!

※ファミリーマートの公式ニュースリリースです。

株式会社ファミリーマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:細見研介)と、サッポロビール株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:野瀬裕之、以下サッポロビール)は、昨年から取り組んでいる5つのキーワードの1つである「もっと美味しく」の一環として、「サッポロ ビアサプライズ至福のコク」を全国のファミリーマートの酒類取扱店約16,200店で2022年9月27日(火)から数量限定で発売いたします。

ファミリーマートとサッポロビールのコラボレーションブランドである「ビアサプライズシリーズ」はお客さまにご好評をいただき、2022年6月には、発売6周年を迎えました。

2021年9月に発売5周年を記念し、リニューアルした「ビアサプライズシリーズ」。リニューアル第1弾となる「至福のコク」は、ビアサプライズシリーズ史上最大の売上(※1)を記録し、奥深いコクがご好評をいただきました。

今年も「至福のコク」の商品名はそのままに、大幅リニューアルして発売いたします。今回は、ビールの味覚特徴の一つである「コク」に着目し、サッポロビールのスタンダードビールと比較して1.5本分(※2)の麦芽を使用し、ホップを4段階に分けて添加する「至福のコク仕込み」をサッポロビールで初採用しました。深いコクと余韻を追求した今だけの一杯をお楽しみください。

(※1)発売後1週間の売上において (※2)それぞれの容量において

※引用元
https://www.family.co.jp/company/news_releases/2022/20220920_02.html

(*’ω’*) ほう…「至福のコク仕込み」!楽しみです。



◆サッポロ「至福のコク【2022年版】」原材料・カロリー・アルコール度数・栄養成分・価格など…

サッポロ「至福のコク【2022年版】」レビュー!(感想)…ファミリーマートでしか買えません!

【原材料】
麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))・ホップ

【アルコール度数】
アルコール度数 6%

【カロリー(100mlあたり)】
エネルギー 50㎉

【栄養成分(100mlあたり)】
たんぱく質 0.6㌘
脂質0㌘
糖質 3.6㌘
食物繊維0~0.2㌘
食塩相当量 0㌘

【価格】
※この商品はファミリーマート限定ですので、お気をつけ下さい。
350ml缶 200円(税込219円)
500ml缶 260円(税込286円)




◆サッポロ「至福のコク【2022年版】」レビュー!(感想)

サッポロ「至福のコク【2022年版】」レビュー!(感想)…ファミリーマートでしか買えません!

このシリーズはずーと、この「一見古めかしい」感じのデザインなんですが、これが何か美味しそうに感じるのは、わたしだけでしょうか?(笑)

※Twitter動画で雰囲気だけでも見て頂きましょう↓

では、頂きます。うほ!

サッポロ「至福のコク【2022年版】」レビュー!(感想)…ファミリーマートでしか買えません!

(; ・`д・´) 深うまい!

いや~さすが、至福のコク仕込み!・いやいや、さすがサッポロ!と言わせて下さい(笑)。

そのそれぞれを感じる事が出来る程の舌は持ち合わせておりませんが、混ざって織りなす「深い味わい」は解ります。

秋から初冬にゆっくり味わうのに良いですね。
サッポロの得意分野のビールで(笑)、リピ決定です^^ふふ。

※こちらからサッポロの全ての記事が読んで頂けます↓

https://cooks-beer.com/category/beer-reviews/sapporo

では、今回はここで失礼します。
See you again^^/