サッポロ

【エビスビールレビュー】味は?プレミアムビールを言われるわけは…

エビスビール

どうも、吞み助調理師のおしょぶ~^^/です。
この記事では、「エビスビール」のレビューをお届けします。

エビスと言えば「プレミアムビール市場」で、サントリープレミアムモルツと激しい戦いをしている商品ですね。
味はもちろん、度数・カロリーなどと併せて「エビスの美味しさの秘密」にもスポットをあてたいと思います。うほ!



◆エビスビール

エビスビール公式サイトより

●エビスビールとは

特徴は、麦芽100%のプレミアムビールと言う事です。まぁ、麦芽100%だからプレミアムか?と言うと違いますけどね。キリンの一番搾りだって、これと同じ原材料は「麦・ホップ」ですからね^^

そう言う位置づけのビールと、覚えて下さい^^歴史は古く、アサヒビールやサッポロビールの前身である、「大日本麦酒株式会社」時代につくられたビールで、当時「恵比寿麦酒」と呼ばれていました。

既に「恵比寿麦酒」時代に世界的な評価を獲得していたとされています。
(*‘ω‘ *)もう、飲みたくなって来ました(笑)。

ウイキペディアによりますと、いったん販売に対する勢いは無くなったものの、マンガ「美味しんぼ」で取り上げられて復活したそうです。
(*‘ω‘ *)へ~

●エビスビールの原材料・アルコール度数・カロリーな

【原材料】
麦芽・ホップ

【アルコール度数】
アルコール度数 5%

【カロリー(100mlあたり)】
エネルギー 42㎉

【栄養成分(100mlあたり)】
たんぱく質 0.5㌘
糖質 3.0㌘
ナトリウム 0㎎

◆エビスビールがおいしいワケ(味の秘密)

エビスビールは、元々ドイツ人技師カール・カイザーを招聘して醸造されたと言う歴史があり、ドイツビールの流れをくむビールとされています。
まぁ、そんな事言わなくても、ビールと言えばドイツですけどね^^

●麦芽100%でつくる事
●ホップは「ハラタウ・トラディション」を使う
●長期熟成(サッポロビールの当社比で1.5倍期間)
●門外不出の「エビス酵母」

サッポロビールさん曰く、上記がエビスビールの美味しさの秘密の様です。ビールのコクは麦芽の量で決まると言われていますが、それだけではただの重たいビールになってしまいます。

そこを長期熟成で、コクだけでなく雑味のない丸みのあるビールに仕上げたと言う事です。



◆エビスビール・レビュー

エビスビールなんかこの、やっぱり「えびす様」がポイントのパッケージですよね^^

エビスビール今回ももちろん、キンキンのグラスに注いでおります。

エビスビールわたし、この時いつも「琥珀色チェック」なんて言っているのですが、エビスの公式サイトでは、黄金色と表現しておりました。(*‘ω‘ *)なるほど

では、頂いて見ましょう^^

エビスビール(>_<)効く~♬

やっぱりエビスは良い意味で重いね。コクと言うより、ワイン何かのフルボディって感じ。確かに、それでいてキレがある。

ちょっとこの感覚、他のビールでは無いんだよね。だから、エビスの黒ビールなんか飲もうものなら、美味しいけど重くて重くて(笑)。

うん。おれは同じプレミアムでもサントリーではなく、これエビスだね。サントリープレミアムモルツは若い感じで、エビスはおっさんのプレミアムビールかな?(笑)

では、今回はここで失礼します。
See you again^^/