缶チューハイ・缶ハイボールレビュー

サントリー「-196℃ ストロングゼロ〈瞬感レモン〉」頂きました!^^

サントリー「-196℃ ストロングゼロ〈瞬感レモン〉」の外見

2019.08.17
2019.12.02 再編集・更新

どうも、吞み助調理師のおしょぶ~^^/です。
今回の記事では、サントリー「-196℃ ストロングゼロ〈瞬感レモン〉」のレビューをお送りします。

このブログはビールレビューブログですが、少々寄り道的に「缶チューハイ」のレビューも書かせて頂いております。読者様も寄り道的に楽しんで頂ければ幸いです。

◆サントリー「-196℃ ストロングゼロ〈瞬感レモン〉」プレスリリース

サントリー「-196℃ ストロングゼロ〈瞬感レモン〉」のイメージ
公式プレスリリースより

このサントリー「-196℃ ストロングゼロ〈瞬感レモン〉」が発売されたのは、2019年4月2日ですから、まだ歴史の浅い商品と言えるでしょう。

発売にあたり、サントリーさんより正式なプレスリリースが出ていますので、ご覧頂きましょう。

サントリースピリッツ(株)は、「-196℃ ストロングゼロ〈瞬感レモン〉」「同〈瞬感ライム〉」を4月2日(火)から全国で新発売します。

 「-196℃ ストロングゼロ」は、食事に合う缶チューハイとして多くのお客様からご支持いただいています。しっかりとした“飲みごたえ”と“果実味”をプリン体ゼロ※1、糖類ゼロ※2でお楽しみいただけます。2018年の販売数量は、対前年108%と大きく伸長しました。

 今回、アルコール度数6%で、しっかりとした“飲みごたえ”と“果実味”が口に含んだ瞬間から広がる〈瞬感レモン〉〈瞬感ライム〉を“瞬感シリーズ”として発売します。「-196℃ ストロングゼロ」はアルコール度数9%で展開していますが、「高アルコール以外でも食事に合う缶チューハイが飲みたい」というお客様の声にお応えしました。

※1 食品表示基準に基づき、100mlあたり0.5mg未満を「プリン体ゼロ」としています。

※2 食品表示基準に基づき、100mlあたり0.5g未満を「糖類ゼロ」としています。

「-196℃ ストロングゼロ〈瞬感レモン〉」「同〈瞬感ライム〉」新発売 2019年1月31日 ニュースリリース サントリー

(*’ω’*)うん。相変わらず、-196℃ ストロングゼロのシリーズは売れているようですね。

●サントリー「-196℃ ストロングゼロ〈瞬感レモン〉」CM

www.youtube.com

ほんとサントリーって広告が上手い!…さすがです(笑)。




◆サントリー「-196℃ ストロングゼロ〈瞬感レモン〉」原材料・アルコール度数・カロリー・栄養成分・価格など…

-196℃ ストロングゼロ〈瞬感レモン〉の缶の裏側

【原材料】
レモン、ウオツカ(国内製造)/炭酸、酸味料、香料、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(アセスルファムK)

【アルコール度数】
アルコール 6%

【カロリー(100mlあたり)】
エネルギー 37㎉

【栄養成分(100mlあたり)】
たんぱく質0㌘・脂質0㌘・炭水化物0.4~0.9㌘・食塩相当量0.11~0.21㌘

【価格】
オープン価格ですが、参考までに本日(2019.08.17)アマゾンで調べましたら、24缶購入で、1缶あたり109円(税込み)でした。



◆サントリー「-196℃ ストロングゼロ〈瞬感レモン〉」頂きました!(レビュー)

-196℃ ストロングゼロ〈瞬感レモン〉の外見 -196℃ ストロングゼロ〈瞬感レモン〉を注いだ

CMがあれだけ良いのに、パッケージは、ちょっと工夫が足りない気がしますが、読者様は如何お思いでしょうか?(笑)

サントリー「-196℃ ストロングゼロ〈瞬感レモン〉」を注いだ

今回も読者様にわかりやすい様に、少しグラスに注ぎました。

ちょっと、写真を撮るタイミングが悪く、上手く表現出来ていませんが、炭酸はかなり強いです。おしょぶ~は炭酸が強いの好きなので、嬉しいですね。

では、頂きましょう!

サントリー「-196℃ ストロングゼロ〈瞬感レモン〉」を飲む

( ゚Д゚)レモン感がすごいやないの~

美味しいです。実は本日同じカテゴリーの記事で、サントリーの「こだわり酒場のレモンサワー」のレビュー記事も書いたのですが、これも美味しくてレモン感があります。

サントリー缶「こだわり酒場のレモンサワー」の外見
サントリー缶「こだわり酒場のレモンサワー」頂きました!^^※CM動画あり2019.08.17 2019.11.01 再編集・更新 どうも、吞み助調理師のおしょぶ~^^/です。 今回の記事では、サント...

でも、レモン感の種類が違います。

  • 「こだわり酒場のレモンサワー」の方は、おっさんのレモン感!(笑) 
  • 「-196℃ ストロングゼロ〈瞬感レモン〉」の方は若者のレモン感!

商品コンセプトで、ちゃんとレモン感まで違う…すごいぞサントリー

このシリーズにしては珍しく、アルコール6%ですがちょうどイイですね。度数が強ければ良いと言うものでも無いですからね^^ふふ。

これは、「こだわり酒場のレモンサワー」と「-196℃ ストロングゼロ〈瞬感レモン〉」のどっちを継続リピートするか…迷います(笑)。

※こちらから「缶チューハイ」の記事を全て読んで頂けます↓

https://cooks-beer.com/category/kanchuhai

では、今回はここで失礼します。
See you again^^/