缶チューハイ・缶ハイボールレビュー

サントリー缶「角ハイボール」完璧な配合に身を任せて美味しい!を味わおう^^

角ハイを注いだ

2019.07.14
2019.12.05 再編集・更新

どうも、吞み助調理師のおしょぶ~^^/です。
今回の記事では、サントリー缶「角ハイボール」のレビューをお送りします。

このブログはビールレビューブログですが、少々寄り道的に「缶ハイボール」のレビューも書かせて頂いております。読者様も寄り道的に楽しんで頂ければ幸いです。

みなさんは「カルピス」好きですか?

(*’ω’*)え!関係ない話だって?…まぁ聞いて(読んで(笑))下さい。

飲めばわかりますが、メーカーさんがつくった、原液と水の神比率はこれです。もちろん、ここから個人の好みで比率を変えればいいわけですが…

そう!言いたい事はわかりましたね^^この、サントリー缶「角ハイボール」ALC.7%がメーカーの考える「神比率」…まずこの基本を味わいましょう!^^

[:contents]

◆サントリー缶「角ハイボール」ALC.7%

サントリー缶「角ハイボール」ALC.7%の外見

おしょぶ~自身、ハイボール商品の中では「角ハイ」が一番好きです。

角ハイが美味しいのは、当たり前ですが割る対象のウイスキーの「角」が美味しいからです。

サントリーさん曰く、角の美味しい理由は3つ…

  • 山崎や白州蒸留所のバーボン樽原酒がバランスよく使用されている
  • 厚みのあるコク・ドライな後口(ハイボールが冴える味設計)
  • ブレンダーが日々中身を見直している

この3つの理由で、ウイスキーの「角」の味が守られ、それを割る「角ハイ」が美味しいと言うわけですね。

(*’ω’*)ぶっちゃけ、どうでも良い(笑)。あれが観たい!

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

(*’ω’*)サントリーさん!最高です。




◆サントリー缶「角ハイボール」ALC.7%の原材料・アルコール度数・栄養成分・カロリー・価格など…

では、実際に飲んでレビューをお伝えする前に、数字面を押さえておきましょう。

サントリー缶「角ハイボール」ALC.7%の原材料表など

【原材料】
ウイスキー、レモンスピリッツ、食物繊維/酸味料、炭酸ガス含有

【アルコール度数】
アルコール7%

【カロリー(100mlあたり)】
エネルギー49㎉

【栄養成分(100mlあたり)】
たんぱく質0g・脂質0g・炭水化物2.2g・ナトリウム0~10㎎・プリン体0㎎

【価格】
オープン価格なのですが、参考までに今回はミニストップにて、204円(税込み)で購入しました。



◆サントリー缶「角ハイボール」ALC.7%はおれのうまい基本形(レビュー)

サントリー缶「角ハイボール」ALC.7%を注いだところ

(; ・`д・´)角ハイグラス持っています!キリッww

いやいや、この落ち着いたパッケージ…安心感しかない。これが美味しい事は、もう決まっているので、何を肴にするかで、頭がいっぱい(笑)。

では、頂きます。うほ!

サントリー缶「角ハイボール」ALC.7%をのむところ

(*´▽`*)ウイスキーがお好きでしょ~♪


ウイスキーが、お好きでしょ (完全版) K6n6BPqNU9U

角ハイについては、何も言う事はございません。

サントリー缶「角ハイボール」ALC.7%をのむところ

※こちらから「缶チューハイ・缶ハイボール」の記事を全て読んで頂けます↓

https://cooks-beer.com/category/kanchuhai

では、今回はここで失礼します。
See you again^^/